静岡市葵区にある「あん動物病院」です。

4月19日(水)の午後は休診です

※上記以外の診察は事前に電話予約をお願いします。
カーマホームセンター静岡柳町店 目の前
 詳しくはアクセスのページへ!
健康診断キャンペーン
トリミング
初めて仔犬・仔猫を飼う方へ
バナー(院長ブログ)
バナー(Facebook)
バナー(インスタ)
バナー(静岡夜間救急動物病院)
トップページ > 院内紹介

年々最新の機械を導入し、正しい診断・治療、安全な獣医療のため、設備を充実させます。


●自動血球計算装置(IDEXX ProCyte Dx)
白血球5分類、網赤血球を含む完全血球計算を約2分間で測定。感染や貧血の有無を迅速に調べることができる、最先端の血球計算装置です。

procyte



●血液生化学検査(IDEXX VET TEST)
肝臓・腎臓・血糖値など内臓の異常などを5~6分で測定。迅速診断から治療開始にはかかせない検査機器です。

gaid2_photo_2


●血液凝固検査装置(IDEXX Coag Dx)
術前検査にはかかせない、血液の凝固能力(aPTT、PT)を院内で迅速に測定する装置です。

coag



●検査情報管理システム(IDEXX VET Lab Station)
血球計算、血液生化学、血液凝固系検査の検査結果を統合しまとめるシステム。将来的には外注検査の結果も統合される予定です。

VLS



●電解質測定装置(SPOT CHEM)
生物が生きていく上で重要な電解質(ナトリウムやカリウムなど)を約1分で測定。特にカリウムの異常値は命にかかわることがあるため、重要な検査機器です。

gaid2_photo_3


●生体心電・呼吸モニター
麻酔中の動物の状態を管理するモニターです。心電図・心拍・脈拍・酸素飽和度・呼吸数・二酸化炭素濃度・血圧・体温など、様々な体内の変化をリアルタイムで表示し、麻酔中の安全を確保します。

gaid2_photo_4


●自動調節機能付き麻酔呼吸装置(A.D.S 1000)
ペットの負担を最小限に抑えた安全麻酔装置。コンピューターが呼吸を管理してくれ、手術中に呼吸が止まった際には自動的に調節呼吸を行います。

gaid2_photo_5


●処置室から見える入院舎
病院の中心にある処置室から入院しているペットの様子が常に見えるから「安心」です。



●酸素室・酸素濃縮器
酸素濃縮機を使い、通常の2倍~3倍の濃度の酸素を24時間送り続けることが可能です。 状態の悪い子、呼吸が苦しい子はこの部屋で入院します。

gaid2_photo_7
gaid2_photo_8


●デジタルレントゲン撮影装置(NAOMI NEXT) iMac + OsiriX
最新のデジタルレントゲンを導入し、カセットの交換や現像を必要としない連続撮影を実現しています。様々な角度から複数枚の撮影が必要な動物にとって、短時間で何枚でも撮影できることは負担の軽減につながります。



●超音波画像診断装置(ALOKA 3500)>
高性能のALOKA製超音波診断装置です。13Mの専用プローブは小さな腹部臓器の異常を高感度で検出します。心臓専用のプローブも完備し、心機能・サイズ測定・血流の視覚化が可能です。

gaid2_photo_11


●消毒液 第二世代ソフト電解水 AP水
従来の酸性水と違い中性に調整してあるため、人体・環境に極めてやさしく、目や口に入っても無害です。有効成分は「次亜塩素酸」。なかなか死滅しないパルボウイルスへの消毒効果・外耳炎の洗浄・スケーリング(歯石取り)・床や布の消毒消臭・術前の手洗い消毒に使用。またご家庭で床や布の消臭など、広い用途にお使い頂けます。専用ボトルにて販売もしております。

gaid2_photo_12